FC2ブログ

診断士・LEC模試結果。そして、本試験を目前にして

例によって報告がかなり遅くなってしまいましたが、LECの診断士模試も受験しました。

結果は、以下の通りです。

経済:76点
財務:40点
経営:56点
運営:68点
法務:免除
情報:76点
中小:54点

財務アブねえぇ~!って感じですよねf ^^;
これが本試験だったらと思うとぞっとします。
1問あたりの配点が高い60分科目(経済、財務、法務、情報)は、出題年度の問題によって出来不出来のばらつきが激しい傾向にあります。
財務は割とできる方の科目だったのでショックでしたが、取りこぼしの多い後半のファイナンス部分を中心に、何とか知識の抜け・漏れを補完しておきたいところです。

LECは、動画による解説が充実してますね。
まぁ「解説の文章をそのまま読んでいるだけやないか」というツッコミをしたくなる部分もたまにありますが、それでも言葉で話してくれると非常に記憶に残ります。

またLEC模試の解説集は、問題用紙に書かれていた問題が併記されております。
なので、問題用紙と解説集を2つ引っ張り出してにらめっこするような手間が省けたので、これは助かりました。(←意味分かりますでしょうか(汗))



診断士受験生として2年目になり、自分としては「過去問も分析しつくしたし、もう十分だろう」といった多少なりの手応えを感じておりました。
しかし模試を受けてみたところ、その考えは「甘すぎであった」ということに気づかされました。
なので、本当に模試をやってよかったと思ってます。

残り後わずかですが、やはり最後には諦めない人間が勝つものだと信じてます。
私は1次は今回で仕留め、何とか次のステージ(2次試験)まで行ってみせます!

こうなったらどれだけあがけるかが勝負なので、徹底的にあがきたいですね(笑)
暑いですが、何とか乗り切っていきましょう!!
スポンサーサイト



TAC公開模試(1次)受験~油断は大敵!~

先週末は、TACの中小企業診断士・公開模試(1次試験)を受験してきました!
結果は、以下の通りです。

経済:64点
財務:68点
経営:57点
運営:70点
法務:免除
情報:80点
中小:46点

去年の不合格の反省点を踏まえて、あれから徹底的に基礎から勉強し直しました。
その結果、意外と点が良くて嬉しかったです。
特に1日目の科目でその努力が如実に表れているような気がします。

本試験もこのくらいだと嬉しいんですがねぇf ^^;

とはいえ、まだ1か月あります。
一般的に、「模試は本試験で想定される難易度より若干難しめに作られている」と聞きますが、油断は大敵です。
油断をして取れる問題を落としてしまったのは、去年の自分で痛いほど分かっていますからねぇf ^^;

苦手な中小もいい加減割り切って、本気で学習しないといけませんね。
「他の科目が良くて中小だけ足きりになってしまった」という、最後の最後でミスするようなパターンだけは絶対に避けたいところです。
中小対策としては、「白書」と「施策ガイドブック」の流し込みが一番なようですね。
特に白書の細かい数値を覚えるのは非常にしんどい(覚えて意味があるのかな?という観点で)ですが、新聞を読むような感じで、細かい事は気にせずに大枠から把握していきます。
まぁ白書も何度も回すといやでも頭に入りますから、そこは本当に割り切りでしょうね。
もちろん他の科目の苦手論点も抜かりなくやります。



さて、今週末はLECの公開模試を受験してまいります!
私の方は、このLEC公開模試が終わったら本試験しかありませんので、本試験だと思って本気で頑張っていきます。



本当はいい教材とかいっぱいあってぜひ当ブログで紹介したいところなのですが、なかなか多忙な本業と家事、そして診断士の勉強に追われて展開できずじまいです…。

診断士の勉強はやればやるほど面白いので、もうちょっと面白いコンテンツにしていきたいなぁと思っておりますがねぇ。
本当にいつかやりたいのですが、ご存じこのとおり気まぐれな性格なので、温かい目で見てやってください(ーー〃

【2012年春・情報セキュリティスペシャリスト結果】

【試験名称】 情報セキュリティスペシャリスト
【合否結果】 不合格
【自己採点】 午前1:免除、午前2:18/25、午後1:50%、午後2:50%
【成績照会】 午前1:免除、午前2:72.00点、
        午後1(問2, 4):45点、午後2(問2):-
【受験回数】 2回目(旧セキュアドも含めると3回目)
【年  齢】 28歳
【業  種】 営業
【取得資格】 情報処理(SA, DB, SW, FE)、簿記2級、Oracle 11g(Bronze)、他
【今後取得したい資格】 中小企業診断士、FP2級
【学習時間】 10時間?(過去の累計では250時間)
【主な教材】 今回は特になし



残念ながら、今回も「不合格」でした…。
ここ最近、情報処理試験の成績は本当にひどいですねぇ。

2011春SC午後1:31点 → 2011秋ST午後1:34点 → 今回の春SC午後1:45点
と午後1で散々な成績で、本当に自分の実力のなさを痛感させられます。



去年から情報処理試験との付き合いに関して、いろいろと考えておりました。

その結果、情報処理試験は「引退」しようかと思ってます。
お金になりませんし、いくらやっても結果がついてこないからです。

今回の結果で、自分はもう「情報処理試験を受けるべき人間ではない」ということに気づかされました。

もちろん、こんなことを書いても何らかの区分で細々と続けるかもしれません。しかし、以前のような燃えるような気持ちで「必死に頑張るぞ!」という気持ちは失せてしまったような気がします。
だから、今後受験するような場合でも、情報処理試験に関してはどちらかと言えば惰性的な流れとなるでしょう。

これを引退ととらえるか、続投ととらえるか?
おそらく「これは続投でしょ?」と思われる方が多いかもしれませんが、私としては引退ととらえております。
しかし、続投とか引退とか、明確な線引きはできていないような気がしますので、この切り分けがナンセンスかもしれませんが。

少なくとも、以前のようなアツい想いは、今の私にとってはないような気がします。
この「情報処理試験」に関しては。



その代わり、私には「中小企業診断士」という目標がありますので、これからはこちらを重点的に頑張ります。
こちらの方が稼ぐチャンスもありますし、今の仕事にも活きてきます。

だから、これからは長年お世話になった情報処理試験を卒業し、新たな道を歩んでいきます。

…思えばよくもまぁ10年近くもやったものですよ(笑)
基本情報時代の内容は、確か日記を始める前の高校生くらいだったので、全く書かれていませんが、その後の熱の入れようは半端なものではなかったような気がします。
覚えていらっしゃる方はごくわずかかもしれませんが、特に2007~2010年頃のソフトウェア開発、データベース、システムアーキテクトあたりの思い入れは、本当に大きかったですね。

もっとも、情報処理試験があったおかげで今の自分がいるようなものですので、そこは本当に感謝しています。
診断士試験にチャレンジするきっかけを与えてくれたのも、この情報処理試験ですし。



というわけで、情報処理試験はいったんお休みとさせていただきます。
こんな気まぐれな性格ですから、意外とちゃっかり復活しているかもしれませんがね(笑)

報告が遅くなっちゃいましたけれども、お疲れ様でした☆