FC2ブログ

ブログの路線変えます。チョットだけね(・▽≦☆

やったー!ゴールデンウィーク!!
ヒャッホウ⌒v⌒v⌒ヾ((`・∀・´)ノ
息子とたくさん遊ぶぜ~♪

さて、また例によってブログが停滞気味だが、ちょっとブログの路線を変えたいと思う。
…自分が疲れてしまったからだ(爆)

今さらだけども、「俺がブログを書く意義って何だろう?」と自問自答してみた。

前は自己啓発で頑張って書いてみた(つもりであるf ^^;)。でもそれだけだと、どうしても疲れて長続きしなくなっちゃうんだよね。
それが、文体からも滲み出てくるものだし、どうしても読む人にとっては、苦痛…とまではいかないにせよ、「重く」感じられちゃうんだと思う。
書いている自分ですら、疲れているときにこの日記を見ると重たくなるので、間違いないだろう(苦笑)

それに、勉強ブログ書いてもあまり結果出ていないしね。これは必ずしもそうとは限らないが、自分の場合は少なくともそういう結果だった。
まぁ「ちゃんと勉強してんのかよ?お前」と言われれば、否定はできないがf ^^;;;

また、文体も「です。ます。」ばかりでなく、「だ。である。」の表現も組み込んでいきたい。
「だ。である。」は、ですますに比べてちょっと誤解されやすいけれども、ストレートに自分を表現できる。ましてや、カタい日記ばかりの当ブログでは、かえって多めにした方がいいのかもしれない。

そんなこんなで、これからはちょっと緩めにブログを更新していきたいと思うので、ヨロシクっす☆
目標としては「一番しんどい月曜朝・通勤電車の時間帯に読んでも、吹き出るような日記」を心がけていきたいな。
…そう言った意味では、逆に「当ブログのハードルを上げてしまった」とも取れる(^^〃



さて、そういえば、前回書いたプロマネ午後1の解答アップの件ですが、何のことでしたっけ(汗)

自分…





「T A C 採 点 、 I T E C 採 点 と も に 、 今 回 も 4 0 点 で し た か ら orzzzzzzz」
スポンサーサイト



2015春・情報処理試験(プロジェクトマネージャ)午後2、微妙に傾向変わった??

情報処理技術者試験を受験の皆様、お疲れさまでした!
私はプロジェクトマネージャ(4度目)を受験しました。
「…一体、何回受けているんだよ」というというツッコミはナシですよーf ^^;;;



さて、今回も午前2から受験しましたが、合格の手応えは正直言ってよく分かりません。簡単だったのか難しかったのか分からず、モヤモヤとしている状況ですね。

午前2はPMBOK色が相変わらず出ていましたが、用語の推測などから拾えた問題がありました。結果、またもや22/25という、高い正答率を叩き出しました!
ただ「RACIチャート」「ブルックスの法則」「リーンソフトウェア」「特定電子メール法のオプトイン方式」あたりは対応が難しかったですね。

午後1は、問1はステークホルダが多すぎて情報整理にややこしそうだったので、敬遠しました。
消去法で問2と問3を選択したわけですが、どちらも業務改善が目標となっており、何とでも書けそうな内容でした。そのため、逆に何を書けばよいのか難しかったです。
さらに、問2と問3の想定した解答候補がセオリー過ぎた内容で重複していたので、これも不安を高める要因になりました。
(プロトタイプによる利用者視点のメリット、早期対応による品質面のメリットなど)
上手くハマっているかどうかがポイントですが、軽く見直したところ、ちょっとヤバそうな気もします。

午後2は問1が未経験な調達管理だったので、即パス。
問2の品質を選択しましたが、各論で今までの傾向と若干異なり、論述展開に苦労しました。
まず、設問文の情報量が多すぎて、どの箇所をタイトルにしようか非常に悩みます。
私の論文設計としては、始めは抽象的な内容で大枠の方向性を決めてから、次第に具体的に深掘りする戦法です。しかし、今回は始めから具体的なことを考えざるを得なかったので、全体のバランスが悪くなってしまったような気がします。
さらに、「定量的な内容」と「影響分析」という設問要求に対して具体的なイメージがわかず、終始苦しめられました。
でも、何とか書ききりました。
設問アで700文字、設問イで900文字、設問ウで700文字くらいでしょうか?
今回はかなり文字数少なめなので、評価は厳しいかもしれません。


結局「よく分からなかった」という曖昧な手応えですので、またもや不合格フラグの予感………orz

それはともかく、「同じ試験を4回もようやるなぁ」といった感じですね(苦笑)
これで合格できなかったら…、もう春はセキュリティに逃げましょうかね?
(こちらも今度で3度目になりますがf ^^;;;;;)

苦手な午後1。今日こそは…!

今回も結局、プロジェクトマネージャ試験の勉強日記をあまり書かず、試験当日を迎えてしまいましたねf ^^;

でも、勉強はちゃんとやりました。
今回はひたすら苦手な午後1に徹しました。
なんといっても、今度は過去10年の過去問ですからね!
午後1突破のコツが見えてきましたよー♪

午後2の論文は、読み手に分かるようにひたすら「具体的」に書いていきます。
(三好先生のありがたい添削もいただいたし、論文は大丈夫、なはず!?)

今回は勉強方法や考え方を結構矯正しました。
だから今度は、今度こそは…合格できます!
未知の4度目の試験となってしまったので、これ以上連敗記録の更新をストップせねばf^^;;;

本日受験される方は、一緒に頑張りましょう!!!

プロジェクトマネージャ試験が近付いてきたので、ブログ更新(笑)

ここ最近は勉強のモチベも低下気味で、ブログの更新も滞っていました。
ただ、情報処理技術者試験のプロジェクトマネージャが近づいてきたため、ここらでまた気合いを入れ直すことにしましたf ^^;;;

今回は、翔泳社の情報処理教科書・プロジェクトマネージャ2015年版の1冊のみを教材として、午後1を重点的にやっています。

この本は本当に凄いです!
何といっても情報量が半端じゃないです。
過去13年の午後問題と解説をWeb上に収録しており、これが解き放題なのですからっ!
今回は何としてでも午後1をマスターできるようなプロセスを身につけたかったので、解きまくっていますφ(。_。〃〃

午後1の問題演習と情報処理教科書PM本を熟読してみて、この情報処理試験に今まで取り組んできた自分に対して、いろんな気付きを得ました。

詳細は後日書きたいと思います。
…ただ、もう試験まであまり時間がないので、旬が過ぎ去る前に頑張って書き切らねば。