FC2ブログ

【2016年春・情報セキュリティマネジメント結果】

【試験名称】 情報セキュリティマネジメント
【合否結果】 合格
【自己採点】 午前:44/50、午後:31/32
【成績照会】 午前:88点、午後:100点(!)
【受験回数】 1回目
【年  齢】 32歳
【業  種】 営業、事務
【取得資格】 情報処理(SA, DB, SW(現AP), FE)、簿記2級、Oracle 11g(Bronze)、他
【今後取得したい資格】 中小企業診断士、情報セキュリティスペシャリスト、TOEIC600点
【学習時間】 10時間
【主な教材】 徹底攻略 情報セキュリティマネジメント予想問題集(インプレス社)、基本情報のセキュリティ問題
20160516.jpg



久しぶりの情報処理試験合格…

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

まぁふたを開けてみれば合格率:88%という、情報処理技術者試験が始まって以来の超超超ラッキー回であった。
巷では早くも「こんな簡単な試験に受かっても意味がない」とか言われているようだが、僕は別にそんなの気にしない。

「合格は合格!」

何といっても、午後の点数が100点だったからね。
これは本当にうれしい!100点って、社会人になってからは初めて取ったかも。
…1問間違えていたような気もするが、ま、まぁいいさ(゚ε゚)♪

ただ、ここまで簡単にしすぎちゃうと「次回以降どうなっちゃうんだろう?」という気持ちになる。
秋に受験する人は対策を立てづらいし、下手するとこの試験が今年で終わっちゃうかもしれない。
間違っても国は、「この試験失敗したねぇ」→「じゃあ名前をまた変えて合格率30%くらいになる試験を作るか~」みたいな安直な流れにするのだけはやめてもらいたい。
そんな真似すると国の信頼がなくなっちゃうし、セキュリティから遠ざかってしまうし、いろんな意味で日本にとってマイナスになる懸念がある。
そして何よりも、これを取った自分を含め、今回合格された方が不憫で(( ;゚Д゚))
そこは国の想いというか、強いリーダーシップや信念を持つ人が必要なんだなぁと感じた。…まぁ自分も人のことは言えないのでここら辺にしておこうf ^^;



いずれにせよ「合格は合格」である。
秋はITストラテジストを受験しようかと思ったが、久しぶりの技術熱がわいてきて「情報セキュリティスペシャリスト」や「ネットワークスペシャリスト」をやりたくなってきた。
そういった意味では、このセキュマネにチャレンジしていい流れを作ることができた。

今年は絶対にいける!なんか分からないけれども、そんな確信がある。
自分を信じて、秋の試験も結果を出そう!
スポンサーサイト